チンコが小さい、恥ずかしい悩み改善サプリ

FrontPage

小さくても硬度と反り繰り返るほどの元気さとテクニックで勝負

男性は、余程大きなものを持っている人以外は、自分のは小さいとコンプレックスを持つものです。トイレや温泉で友人のものを見て、自分のものは小さいと感じるのが最初でしょう。

しかし、これは見る角度の関係で、他人のものは大きく、自分のものは小さく見えがちなのです。しかも、勃起していない状態で大きいとか、小さいとかは意味がなく、普段から勃起する時の膨張係数は個人差があり、肝心なのは勃起時のサイズなのです。

これに気付いて、勃起時のサイズを計り、ネットで調べた日本人の標準サイズと比較して、標準前後だと知ってようやく一旦は安心します。それでも、大きい事に越した事はないと、ネットでサイズアップのサプリや様々な増大に対する口コミを調べ、試して見たりするものです。

私もそんな経験を経て、結婚して初めて女性を喜ばせるのは、大きさだけでなく、雰囲気作りや挿入以外の愛撫やクンニのテクニック、更に体位が重要な事を知り、自分のものが小さいと言うコンプレックスは徐々に消えて行きました。

普段のサイズが小さくても、勃起時には標準サイズがあるなら十分です。AVで見る西洋人や黒人の馬並みのものは、膨張率が小さくて、硬度はイマイチのようです。そんなものは、一見良さそうですが、普段はむしろ納めて置くのに邪魔になりそうです。

小さくても、硬度がギンギンに硬く、反り繰り返るほどの元気があり、血管が浮き出て女性が思わず咥えてフェラしたいと思うものの方が良いのです。そんな元気さを維持する事と、テクニックを磨く事に努力したいものです。

短小の悩みを解決するために

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional