チンコが小さい、恥ずかしい悩み改善サプリ

小学生の頃の急成長が原因で増大から短小に

小学生の頃の急成長が原因で増大から短小に

小学生の頃、周りの子たちと比べると肉体的な成長が早くて、身長も常に頭一つ抜けていました。当然あそこも周りと比べると大きくて、トイレやプールの時は嫌な思いをしていたものです。しかも、毛も生え出していたので、必死に抜いていました。なんとも涙ぐましい努力。そんななか、特に嫌だったのが、今でもはっきりと覚えているのですが、修学旅行です。

私の通っていた小学校では6年生の時に1泊2日の修学旅行が開催されるのですが、皆さんお気づきでしょうか、1泊という事はお風呂の時間があるのです。大浴場でタオル一つで入らなければならないのです。これが嫌で嫌でたまりませんでした。大げさではなく、本当に修学旅行をなんとか欠席できないかなと考えていたほどです。とはいえ、あそこがデカいという理由で修学旅行を欠席するわけにもいかず、というか、そんな事言えるはずもありませんから、もちろん出席はしましたが・・・。あれから10年以上経ちますが、小学生の頃の成長は嘘だったかのように中学、高校での肉体的な成長は伸びませんでした。成長の完全にストップした今では平均身長よりも低いですし、当然あそこも程々、というか少し小さめです。

小学生の頃はデカいことがコンプレックスだったのに、今では小さいことにコンプレックスを抱いています。私が思うに、小学生の頃のデカいことへのコンプレックスが精神的に作用し、それが肉体的にも影響して中学、高校での成長が止まったような気がします。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional